HOME 最新情報 セミナー情報 ホームページセミナー マンション管理コラム マンション問題研究室
contents

セミナー情報

マンション管理コラム
マンション問題研究室
相談会情報
マンション関係法令集等
お問い合わせ先
埼玉県マンション居住支援ネットワーク事務局
埼玉県都市整備部住宅課
電話048-830-5573
FAX 048-830-4888
マンション管理コラム

 マンション管理の専門家らのコラムを掲載しています。
 内容には、執筆時の法令や情報に基づいたものが含まれている可能性がありますので、あらかじめ御了承ください。 
 掲載されている本文及び資料は各会員団体の所属講師において作成されているものですので、詳細については各会員団体に直接お問合せください。

 

 投稿日時: 2020-12-10 (189 ヒット)
『コロナ禍の中で私たち管理組合(理事会)の運営はどのように進めて行けば良いのだろう?』

 理事会は新型コロナ感染を抑制しながら安全に効率的な管理組合運営を行うことが求められています。
 そこで有効なシステムとしてWeb会議があります。Web会議は普段使っていない人にとっては敷居の高いシステムですが慣れれば非常に有用でリアル会議と同等の効果が期待できます。現役世代の方々は普段からメールを使い慣れており、日常の業務をリモート会議で行っている方が多数います。Web会議の導入は同じマンションに住む現役世代の方々の力を借りればよりスムーズに行えます。

◎リモート会議システムの選択
 複数あるリモート会議システムから一つのシステムを選択することになりますが、既にリモート会議を利用されている方の意見を聞き、使い勝手が良いものを選びましょう。使用上の問題が発生したときに既に利用されている方がいると質問が出来て問題解決の時間も早くなりストレスがたまりません。
 一部のリモートシステムについては、セキュリティの観点から企業での使用は控えているなどの書き込みがWeb上に見受けられますが、指摘された問題点は各社とも改善が進んでいます。また、管理組合活動での利用では利用者が限定されるため、過度に神経質になることはないと思います。管理委託会社のフ
ロントマンもテレワークに参加する方が会議の運営はうまく行きますが、この場合は管理会社が対応可能(認めている)なシステムを選定しなければならない場合もあるので事前の確認が必要です。先ずはOJT(使いながら慣れる)で試してみましょう。

◎Web理事会開催の課題と展望
 Web理事会を正式な理事会とするためには「理事会Web会議システム運用規則」を作成し、総会に諮り正式なルールとする必要があります。これからの理事会では、Web会議をベースにコミュニケーションを図ることを意識的に行う必要もあると思います。また、理事会をリモート会議で行うことが普通のことになれば、現役世代や外部オーナーへの会議への出席の負担が軽減され、管理組合運営(理事会)に積極的に参加する道も開け、昨今の管理組合理事の成り手不足解消の一助になると思われます。

◎マンション集会室の環境
 今後は従来のリアル集会とWeb会議を併設した集会が普通になることが想定されます。この場合にはマンションの集会室にWi-Fi環境を整備しておくと便利です。また、行政サービスや自治体各窓口との連絡体制もオンライン化が進むものと思われます。   

NPO埼管ネット 事務局

 投稿日時: 2020-02-10 (436 ヒット)
◇民法改正の経緯
 改正法は平成29年(2017年6月2日)「民法の一部を改正する法律」として公布され、平成32年(2020年4月1日)から施行されます。
 現行民法は、明治29年(1896年)に公布され、これまで部分的に変更はあったものの大規模な改正は行われておらず、120年ぶりの本格的な改正と言われています。
 今回の改正においては、平成21年(2009年)10月に法制審議会から法務大臣に対して「民法(債権関係)の改正に関する要綱」として答申されましたものが、その内容です。
 同年3月の第189回国会に法律案として提出され、2年後の29年6月に成立しました。

◇民法の構成
 民法とは、個人間の財産上・身分上の関係など、市民相互の関係について規定する私法の一般法です。第一編総則、第二編物権、第三編債権、第四編親族、第五編相続と5つの内容から構成されています。今回の改正は第三編債権関係が中心です。

 投稿日時: 2018-10-10 (1676 ヒット)
 昨年(2017年)12月18日、最高裁が「理事会で理事長職を解任可能」とのマンション管理組合の運営上、重要な判決を出したことは、ご承知のとおりです。

 区分所有法の第25条第1項は、「区分所有者は、規約に別段の定めがない限り集会の決議によつて、管理者を選任し、又は解任することができる。」と規定しております。

 また、国土交通省の「マンション標準管理規約」(以下「標準規約」という。)は、第35条第2項で「理事及び監事は、組合員のうちから、総会で選任する」、第3項で「理事長、副理事長及び会計担当理事は、理事のうちから、理事会で選任する」と規定しております。

 区分所有法では、管理者(≒理事長)の解任について規定しておりますが、標準規約では理事長の解任には触れておりません。

 投稿日時: 2018-09-19 (649 ヒット)
 管理不全からの再建に取り組んでいる事例紹介

 私の顧問先で、今、管理不全状態から健全なマンション管理組合運営を目指し、立直りを図ろうと奮闘している実際の管理組合の様子を紹介したいと思いペンを執りました。

 建物は、さいたま市の郊外に位置し、JR線の駅から徒歩10分位の緑豊かな環境にある総戸数30戸、築25年の小規模ワンルームマンションです。全戸が賃貸物件であり、区分所有者は全て外部居住者。所謂、収益物件と云われる投資用マンションです。

 投稿日時: 2015-03-11 (2166 ヒット)

 マンション管理における新旧理事の引き継ぎ後、以下に素早く新理事会を動かすか。総会決議事項の内容を実施していくうえでの大きな鍵となるのが、新理事の総会決定事項の「内容把握」です。前年度理事は総会が成立し、事業内容も決まった「ヨシ!今年の理事の仕事は、終わった~!」となりますが、総会の議事は引き継ぎではありません。項目の説明と、了解をいただいたに過ぎません。管理組合活動の運営をスムーズに行うための「活動当初」のポイントを考えて見ましょう。


 投稿日時: 2014-12-19 (2713 ヒット)

第92回 マンション火災に遭遇された理事会の対応報告

 第2回目の大規模修繕工事を平成26年4月からの消費税アップ前に終わらせるという管理組合の目標のため、その準備で忙しい日々のさなかにその火災は起きました。
 私が住んでいるマンションは、築25年、70戸弱のマンションであります。予想もしなかった火災により、それより数か月理事会対応がますますあわただしい日々を過ごさざるを得ない状況となりました。
 以下簡単に火災の概要と理事会の対応などをご報告いたします。


 投稿日時: 2014-03-19 (1980 ヒット)
はじめに、マンションの管理をめぐる問題は、共同住宅という居住形態と区分所有という所有形態に起因する権利、利用関係の複雑さが原因となり、トラブルが発生することが多い。

 投稿日時: 2013-07-22 (2456 ヒット)

監事の役割 

 
監事の仕事はラク? 
 多くの管理組合で、4月から5月に通常総会が開催されました。議案の一つに役員の改選があり、再任や新任の役員が選ばれました。役員には理事と監事があり、その役割は大きく異なりますから、それを認識して行動することが欠かせません。 

 投稿日時: 2013-03-11 (1905 ヒット)

今回は、浦和区の駅から徒歩10分に所在するAマンションの駐輪場の運営改善について紹介します。


 投稿日時: 2012-03-16 (1200 ヒット)

  築後20年を経過したマンションや団地などでは、火災や設備の劣化に起因する漏水事故のような災難が起こりやすくなります。


(1) 2 3 4 »
PageTop↑