HOME 最新情報 セミナー情報 ホームページセミナー マンション管理コラム マンション問題研究室
contents

セミナー情報

マンション管理コラム
マンション問題研究室
相談会情報
マンション関係法令集等
お問い合わせ先
埼玉県マンション居住支援ネットワーク事務局
埼玉県都市整備部住宅課
電話048-830-5573
FAX 048-830-4888
マンション管理コラム

 マンション管理の専門家らのコラムを掲載しています。
 内容には、執筆時の法令や情報に基づいたものが含まれている可能性がありますので、あらかじめ御了承ください。 
 掲載されている本文及び資料は各会員団体の所属講師において作成されているものですので、詳細については各会員団体に直接お問合せください。

 

 投稿日時: 2015-03-09 (1027 ヒット)

 人間の日常生活においては、健康であることが何よりも幸せの第一条件であると言えます。それは努力なしでは保持する事はできません。定期的な健康診断を受けて、それぞれの成長過程の段階で躰全体の機能点検を行い、自己検診を繰り返すことによって病気の予防と健康の保持に役立てています。


 投稿日時: 2014-10-15 (1106 ヒット)

県や市町村における「分譲マンションの管理状況届け出制度」の創設と
新規マンションには「分譲マンション管理監査確認制度」はどうでしょうか?

 ご承知のように、先の国交省によるH25年度マンション総合調査結果によれば、住形態としてのマンション居住はさらに増え続けており、居住者の「永住志向」も50%を超えてきています。マンションを「終の棲家」とする人々が増えています。そのマンションで建物の高経年と居住者の高齢化という「二つの老い」が進む中、マンション管理組合とその居住者は、様々な課題を抱え、「待ったなし」「放って置けない」管理状況にあるマンションも増えています。


 投稿日時: 2014-03-19 (1216 ヒット)
 ある会報にマンション管理相談対応についての話が掲載されていた。
 この内容は、1時間弱の相談にあたって、最初の30分は相談者の話を聞くことに終始する。次の15分間では、相談者からの話を要約、確認そして整理する。そして、残りの15分間で、 相談内容についてのサジェスションを行うというものであった。

 投稿日時: 2012-06-15 (638 ヒット)

 分譲マンションでは、一度火災や爆発などの事故が発生すると、被害はその住戸だけではなく他の住戸や共用部分にまで広がり現状復帰に多額の費用を要します。


 投稿日時: 2012-03-18 (549 ヒット)

 平成23年7月24日、地上アナログ放送とBSアナログ放送が終了し、すべてのテレビ放送は完全にデジタル放送に移行しました。(宮城、岩手、福島は平成24年3月末)


 投稿日時: 2011-03-10 (713 ヒット)

 はじめまして、住宅金融支援機構まちづくり推進部のマンション再生支援グループです。


 投稿日時: 2009-09-11 (527 ヒット)

 地上アナログ放送とBSアナログ放送は2011年7月24日までに終了し、すべてのテレビ放送は完全にデジタル放送に移行する予定です。


 投稿日時: 2009-07-01 (502 ヒット)

 昨今、マンションは都市部を中心に、土地利用の高度化の進展に伴い、「利便性」「機能化」が共に評価され、持ち家として定着し、重要な居住形態の一つになっています。


 投稿日時: 2009-06-11 (516 ヒット)

 マンションでは、その時々で様々な問題が発生します。通常マンション内で起きる問題に対処するのは、総会で選出された理事会の役員になるでしょう。


 投稿日時: 2008-10-31 (484 ヒット)

  「もうすこし早く相談していれば、みんなが悩む必要もなかったし、マンションの人間関係もこんなに悪くならずに済んだのに…。」 マンションに関する相談をお受けした後で、相談者の方がこのような言葉を口にすることがよくあります。


(1) 2 »
PageTop↑